プラセンタ注射がおすすめの理由、効果を早く実感!

胎盤から抽出される「プラセンタ」、美容効果が高い事は認知されてきました。

プラセンタエキス配合の化粧品や、ドリンク、サプリメントなどが一般的には普及されています。でも、継続的な使用が必要で、効果が実感しにくいので長続きしないことがあります。「プラセンタ」のアンチエイジング効果、美白、シミ、シワの改善は広く認知されるようになりましたが、他にも、たくさんの効能があります。

女性ホルモンに作用するので、髪の毛に艶がでる、早く伸びる、自律神経を調整する、体質改善やアレルギーを抑える作用などです。そんな「プラセンタ」の効果を早く実感したいのなら、プラセンタ注射がおすすめです。1週間に1回の注射で、アンチエイジングの他にも、朝起きるのが楽になった、疲れがとれやすくなったと、効果を実感する方が多くいます。現在、プラセンタ注射として認められているのは「メルスモン」と「ラエンネック」です。

どちらも国が安全性を認めていますが、他の医薬品に比べて歴史が浅いので、この注射を受けると以後「献血」はしないように求められますので、「献血」が趣味だという方にはおすすめできません。しかし、日本で使用されてから約50年になりますが、感染症などの報告はありません。「メルスモン」は、母乳の出が悪い経産婦に使用されることがあります。

このように、病気や症状の治療ということであれば、保険が適応することもありますが、基本的に保険適応外です。そして、その金額も病院独自で定めているので、結構差があります。しかし、認められた同じ製品を、指示どおりの同じ量使用しているのですから安いから心配ということはありません。高い病院は、かなりその差額で設けているということです。

「メルスモン」と「ラエンネック」のどちらを選択したら良いかは、期待する効果によってということになりますが、美容効果ということでは「メルスモン」を選択することが多いです。ただし、併用することに問題は無いので、何回かずつ試してみて、自分に合った方を選ぶこともできますし、交互にすることもできます。

「メルスモン」は皮下注射で行うことが多いので、まれに青くなったりすることがあります。「ラエンネック」は主に、筋肉注射なので、どちらかというと痛みは強いです。痛いので皮下注射にしてほしいときなどは、医師に相談すれば対処してくれます。投与する目安としては週に1回を持続することが望ましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です